ヒロセ通商 JFX口座開設 口コミ評判,キャンペーン,スプレッド比較

ヒロセ通商 JFX

これからFXを始めようとしている初心者の人は、

FX口座の種類の多さに、どこの業者を開設し利用すべきか迷うでしょう。

 

それぞれのトレードスタイルや重視することにもよりますが、

基本的には口座選びで重視するのはスプレッドと約定力です。

 

ポジションを持ち取引するたびに証券会社に少し手数料とスプレッドを払わなければなりません。

現在国内のFX業者はほぼ手数料は無料で、

スプレッドと呼ばれるもののみがポジションを持つたびにかかります。

 

スプレッドは注文を出した時に自動的にかかり、

例えばドル円で0.3銭(0.3pips)のスプレッドがかかるとしたら、

注文を出した瞬間に-0.3銭(0.3pips)から始まるようになっています。

 

なのでこのスプレッドが安い業者を選ぶことは、

初心者から上級者までどのトレーダーにとってもメリットがある大事なことです。

 

特にトレード回数が多くなるスキャルピング(短期トレード)をする人は

スプレッドもかなり取引成績に影響を及ぼします。

 

またそれらの注文がきちんと執行される約定力やスピードも大切です。

 

当サイトではスプレッドが狭く、約定力の高い業者としておすすめの

ヒロセ通商とJFXを中心に人気業者比較をしています。

JFXはヒロセ通商の子会社なので、どちらも条件やシステムなどは似ていますが

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ヒロセ通商のおすすめポイント

1)1,000通貨から取引可能で手数料が無料!
2)快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒(平均0.004秒)】
3)驚異の低スプレッド!ドル円0.3銭〜
4)プロトレーダーも大絶賛!強力なチャート機能「LION FX」を搭載!!
5)小林芳彦のマーケットナビが全て無料で見れる!
6)iPhoneアプリ、iアプリ対応でいつでもどこでも取引可能!
7)お得なキャンペーンを毎月開催!取引が増えると色々プレゼントがもらえる!
8)ワンクリック注文可能!一瞬のチャンスも逃しません。
9)24時間入金が可能!【クイック入金対応】
10)Macにも対応!

取引手数料0円、取扱い通貨は50通貨ペア、1,000通貨から取引可能です!

マイナーな通貨ペアも取り扱っていて貴重です。

取引システムはヒロセ通商完全オリジナルシステムの「LION FX」で、

スプレッドも狭く約定力もあるので口コミ評判も良いです。

取引量に応じてもらえるお得なキャンペーンが豊富です!

ある程度数をこなすスキャルピングトレーダーなら

毎月キャンペーンで何かしらプレゼントを貰うはずです。

 

ヒロセ通商口座開設手順

まずはこちらからヒロセ通商の公式サイトにアクセスします。

口座開設申込みフォームに個人情報を入力してから、本人確認書類を送付します。

本人確認書類の送付方法やWeb上にアップロードする方法が最も便利です。

スマートフォンなどのカメラで本人確認書類を撮影して画像データを送るのですが、

郵送するよりも時間的に遥かに早く済みますし、コピーをしてFAXするよりも鮮明なデータを送ることが出来ますので、

不鮮明が理由で再度送り直すなどの手間がかかることはありません。

しかしカメラで撮影できない環境の方は、FAXもしくは郵送で本人確認書類を送ることになります。

申込みの完了と本人確認書類が到着しましたら、その情報を元に審査が始められます。

審査は申込み内容に不備が無ければ1,2営業日で完了いたします。

審査が通り口座開設が完了すれば、ログインIDとパスワードが郵送によって送られてきます。

そして指定口座に入金することにより取引を始められます。

 

ヒロセ通商の入金と出金方法

出入金に関してはヒロセ通商はクイック入金とリアルタイム出金に対応しています。

クイック入金は24時間365日対応していますので、営業時間外でも取引をしたい場合にはすぐに入金して始めることが出来ます。

通常FX業者は出金依頼をしてから口座に入金になるまで少しの時間を要するのですが、

ヒロセ通商のリアルタイム出金は出金依頼をすれば即時口座に入金されます。

しかし銀行の営業時間外などは翌日の着金になってしまいますので気をつけましょう。

 

ヒロセ通商

 

JFXのおすすめポイント

・業界最狭水準のスプレッド(なんとドル円0.267銭)
・約定率99.9% 超高速約定最速0.001秒
・1日の取引上限なし
・スキャルピングOK
・一度の注文上限が300万通貨
・マーケット、セミナーなど情報が満載
・取引量に応じて最大1億円のキャッシュバックを毎月実施
・その他豪華キャンペーン多数
・スマホ、タブレットも完全対応で使いやすいマトリックストレーダー採用

JFXはディーラーとして活躍していた小林芳彦が立ち上げたFX業社です。

次世代システムのマトリックストレーダーは画面が見やすくとても使いやすいです。

さらに他者を圧倒する業界最狭値のスプレッドと約定力が魅力です。

1日の取引上限もないのでスキャルピングトレーダーにはとてもおすすめです。

JFX口座開設方法

まずこちらからJFXの公式ホームページにアクセスをします。

すると口座開設というボタンがありますので、クリックします。

クリックすると、色々な情報を入力するフォームが表示されます。

それに入力をして画面の一番下にある送信ボタンをクリックすると、

FXの業者にデータが送信されます。

更にFXの業者に、本人確認書類の画像データを送付します。

FAXや郵送での送付にも対応しています。

そうするとFXの業者は申込者の審査を行い、

その審査で問題なければ、業者からパスワードが送付されるという流れです。

 

JFXの入金、出金方法

口座開設後にマイページから入金できます。

JFXは380もの銀行と、24時間対応のクイック入金が利用できます。

平日9:30から14:30までならリアルタイム出金も可能です。

MATRIX TRADER

 

ヒロセ通商やJFX以外におすすめなFX業者

ヒロセ通商やJFX以外にもスプレッドが狭く、約定力に優れている業者は

いくつかあります。

中でも口座開設数なども多く人気のある業者を紹介します。

 

GMOクリック証券

ドル円スプレッド原則0.3銭固定をはじめ、全ての通貨ペアのスプレッドが狭く、約定力もあります。

取引チャート「FXネオ」も見やすくて、スピード注文、スマホアプリも完備で使いやすいです。

その証拠としてFX取引高も世界第1位と最も利用されている一番人気の証券会社となっています。

スキャルピングもできますが、一日の取引枚数上限は2000万

2014年7月28日(月)より各通貨ペアごとに2,000万通貨

(有効注文がある場合には、その数量も含めて)までとなっています。

通常のFXのほかにバイナリーオプション、CFDもあります。

GMOクリック証券

 

DMM.com証券

こちらもGMOやJFXとほぼ同条件のFX口座です。

取引高はGMOに次いで2位となっており、利用者も多く人気があります。

ただ、スキャルピングが禁止となっており、しまくっていると口座凍結される恐れがあるので

そこは注意が必要です。

一時期少しスプレッドをあげていましたが、またドル円0.3銭に戻りました。

約定力もありおすすめですが、スキャルピングを多くしていると

口座凍結されてしまうようです。

それでもFX取引高はGMOに次いで2位と人気のある業者です。

DMM FX

 

FXプライム

自分が口座開設したときはFX練習帳という本を無料でもらえました。

スプレッドは少し広めですが、過去のデータから未来のチャートの動きを予測するぱっと見テクニカルや、

システムトレードやミラートレーダーなども対応しているFX業者です。

セミナーなども充実しているのでFX初心者は特に口座開設だけでもしておくと良いかと思います。

FXプライムはFXニュースの配信などが充実していて、

口座開設すると本などももらえるので、初心者におすすめなFX口座です。

未来のチャートを膨大な過去チャートデータから予測する

ぱっと見テクニカルなどのツールも無料で使えます。

FXプライム[ぱっと見テクニカル]

 

 

これからFXを始める初心者の人へ

少子高齢化などが原因で年金に不安要素が多くみられ、将来の生活に確実な保証がないこの時代に資産運用を考える人は多くいるでしょう。

そして、投資を考えた人の多くがその選択肢に挙げるのがFXだと思います。

しかし、FXをするにしても取り扱う会社がたくさんあるため、どの会社で口座開設しようと悩むことになります。

そんな人たちにお勧めのFX業者がヒロセ通商とJFXです。

この2業者はいくつもの魅力があり、初めて口座を開設する人には理想的な会社でしょう。

 

FXスマホアプリのメリット

最近はネット環境がよくなり、スマホやタブレットが普及してきて、

FX業者もスマホ対応のアプリをそれぞれ作っています。

 

スマホやタブレットだと持ち運びしやすくて、

いつでもチャートを確認し、注文や決済も出せるので
専業トレーダーでもスマホアプリでFXトレードをしている人も増えてきています。

 

これからFXを始める初心者も、

スマホアプリに対応しているFX口座開設がおすすめです。

 

口座開設の申込をすればデモ口座も使えるので

チャートの見方や注文方法などを覚えて

少額でトレードを始めてみましょう!

 

 

海外FX口座について

レバレッジ規制後、国内FX業者では最大レバレッジが25倍となってしまいましたが、

海外FX口座はその規制対象ではありません。

なので資金量が少なかったりする人はハイレバレッジでトレードできる海外FXがおすすめです。

海外FX口座のメリット

・ハイレバレッジである(最大1000倍の業者もあります)

・追証なしの0カット 口座残高がマイナスになり借金になる心配なし!

・MT4,cTrader標準装備

MT4やcTraderなど世界標準のプラットフォームが使えるのでEAでの自動売買やシステムトレードを

したい人にもおすすめです。

FX海外口座はハイレバレッジだったり

追証なしの0カットサービスなどのメリットもあるので

国内FX口座と合わせて使っていきましょう!

 

FX初心者へ トレードの注意点

近年インターネットの普及により、サラリーマンや主婦、学生など一般の人でも自宅でFX取引が可能な時代となりました。FXは大金を稼ぐことができる反面、お金を失ってしまう可能性もあるものです。FXトレードはギャンブルなどという人もいます。もちろん実際に専業としてやっている人も一定数いるのでギャンブルとは違いますが、それでもギャンブル的な危険な要素もあります。しっかり勉強し、検証してから大きなロット数にしていかないとあっという間に資金を減らしてしまうでしょう。相場を見る目 やテクニック、精神面など鍛えるべきところが多いのですぐに稼げるようにはならないと思いますが、それでも毎日チャートを見たりする努力を重ねていけば、だんだんと勝てるようになってくると思います。リスクがあることを常に頭の中に置いて、最悪無くなってしまってもすぐに日常生活に支障が出ないような生活資金とは別の余剰資金で投資を行うようにしましょう!

2016年7月14日 更新

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)