ヒロセ通商口コミ評判と口座開設キャンペーン 低スプレッドでスキャルピング


021FX口座開設 手数料が安いおすすめ人気業者比較

ヒロセ通商は、数あるFX業者の中でも口コミや評判の点で人気が高いのが特徴です。

特に評判が良いのが、キャンペーンの豊富さです。

毎月のようにキャンペーンが開催されており、

取引数量に応じて様々なプレゼントが用意されています。

これは他の業者にはない特徴で、食べ物やカレンダーなど

うれしいものがもらえることからお得度が高いと言えます。

FX取引というとトレードで負けてしまうことも多いのですが、

このキャンペーンでは勝ち負けは関係ありません。

取引したポジションの数量でもらえるプレゼントが変わってくるので、

月あたりの取引数量が多い人ほど得をすることになります。

こうしたお得度の高さから話題になっており、

毎月変わるプレゼントの内容についても利用者を楽しませています。

キャンペーンだけでなくヒロセ通商の取引環境にも良い評判が集まっています。

注目すべきは、取引ツールの性能の高さです。

チャートには多くのテクニカル分析ツールが用意されており、

それらを組み合わせてトレードすることで

相場に慣れてない方でも簡単に勝率を上げることができます。

見やすさも考慮して作られているので、

ツールの背景の色を変更したり保有するポジションのロット数、

さらにはスワップポイントの貯まっている状況についてもひと目で確認できます。

取引するのも簡単で、大きめに表示されている為替レートの画面をクリックするだけで、

希望の通貨ペアの売買が行えます。

こうした取引しやすい環境は、

相場の急変時などにすぐに対応できることから口コミでも評価されています。

口コミでよく取り上げられているのが、

ヒロセ通商が取り扱っている通貨ペアの豊富さです。

一般的なFX業者ではドル円やユーロドルといった主要な通貨ペアに限られていますが、

ここではメキシコペソやトルコリラといったマイナーな通貨ペアも扱っています。

そのためこれらの通貨が注目された局面ですぐに取引することができ、

トレードチャンスを増やすのに欠かせない業者とも言えます。

ヒロセ通商の口座開設の手続きは簡単で、

ホームページからオンラインで申し込むことができます。

パソコンなどの画面から必要事項を入力し、加えて本人確認書類も送付します。

この時スマートフォンのカメラで撮影した画像でも受け付けてくれるので、

わざわざ郵送する必要もなく手間もかかりません。

審査は数日中に行われ、不備などがなければログイン用のアカウントが自宅へ郵送されます。

後はそのアカウントで取引ツールにログインし、資金を入金すれば取引開始です。

口座開設までの時間も短いことから、取引を始めやすいという口コミも集まっています。

ヒロセ通商

>>>ヒロセ通商口座開設はこちら<<<

 

 

これからFXを始める初心者はFX口座の種類の多さにどこの業者を開設し利用すべきか迷うでしょう。

それぞれのトレードスタイルや重視することにもよりますが、

基本的にはポジションを持ち取引するたびに証券会社に少し手数料とスプレッドを払わなければなりません。

現在国内のFX業者はほぼ手数料は無料で、スプレッドと呼ばれるもののみがポジションを持つたびにかかります。

スプレッドは注文を出した時に自動的にかかり、

例えばドル円で0.3銭(0.3pips)のスプレッドがかかるとしたら、

注文を出した瞬間に-0.3銭(0.3pips)から始まるようになっています。

なのでこのスプレッドが安い業者を選ぶことは、

初心者から上級者までどのトレーダーにとってもメリットがある大事なことです。

特にトレード回数が多くなるスキャルピング(短期トレード)をする人は

スプレッドもかなり取引成績に影響を及ぼします。

当サイトでは手数料が安く約定力の高いおすすめのヒロセ通商を中心に

人気業者比較をしていますので

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

スプレッドが安いおすすめ人気業者比較ランキング

5位 ヒロセ通商

手数料が安く、ドル円0.3銭からの低スプレッドで約定力も高いので

スキャルピングトレーダーには特におすすめです。

食品プレゼントなどのキャンペーンが多くお得です。

ヒロセ通商

>>>ヒロセ通商口座開設はこちら<<<

 

 

2位 JFX

ドル円0.3銭からという低スプレッドと

高い約定力で人気のFX口座です。

1000通貨からのトレードが可能で、スキャルピングもOK、

1日の取引枚数の上限もありません。

キャンペーンなども充実していておすすめです。

MATRIX TRADER

>>>JFX口座開設はこちら<<<

 

 

3位 GMOクリック証券

こちらもドル円0.3銭からという国内で最も狭い水準のスプレッドです。

他の通貨ペアも狭く約定力もあるのでスキャルピングも可能です。

FX取引高も世界一位でとても人気の業者です。

1日の取引枚数の上限は2000万通貨です。

 

 

4位 DMM.com証券

一時期少しスプレッドをあげていましたが、またドル円0.3銭に戻りました。

約定力もありおすすめですが、スキャルピングを多くしていると

口座凍結されてしまうようです。

それでもFX取引高はGMOに次いで2位と人気のある業者です。

 

 

5位 外為ジャパン

スプレッドが安く、1000通貨からの少額取引も可能なので

始めたばかりの初心者なども練習をかねて取引できます。

モバイル取引環境も完全対応しています。

外為ジャパンの詳細はこちら

 

 

6位 みんなのFX

みんなのFXは原則固定の安定した低スプレッドや

使いやすく選べる取引プラットフォームが魅力です。

FXトレードの成績表などもわかりやすく表示可能です。

みんなのFXの詳細はこちら

 

 

7位 マネーパートナーズ

マネーパートナーズは約定力に定評があり、

上場企業グループという安心感もあります。

空港での外貨両替サービスなど

他にはないサービスもあります。

 マネーパートナーズの詳細はこちら

 

 

8位 マネックス証券

マネックス証券は無料のFXセミナーなどが多く

取引に役立つ情報も満載です。

取引ツールもシンプルで使いやすいです。

マネックス証券の詳細はこちら

 

 

9位 マネースクエア

マネースクエアはFX初心者のための教育プログラムが充実していて、

セミナーなども多く行われています。

トラリピなど独自の取引手法が人気です。

 マネースクエアの詳細はこちら

 

 

FX口座開設について

fxの口座開設をするときには、先ず本人確認書類のコピーを用意しておきます。

この本人確認書類は運転免許証やパスポートなどの申込者本人であることを証明する書類として、必ずコピーを提出することが求められます。

fxでの口座開設の審査では、本人確認書類のコピーが不鮮明であったりすると再提出が必要になる場合がよくあるので注意をしておく必要があります。

また自分のパソコンやスマートフォン等にデータを保存しておくことで、メールにてすぐに提出をすることができ審査がスムーズに行なわれます。
fxの口座開設は業者のホームページ上から無料にて簡単に行なうことができます。

自分のトレードのスタイルに適している業者をよく選ぶことで管理がスムーズにできるようになります。

開設数の多い大手のfx業者に申し込むことが、初めての方々にはおすすめです。

申込みはネットより業者のホームページ上にある案内画面より、必要になる個人の情報等を記入して提出をしますが本人確認書類と相違がないよう注意をして記入することが必要です。

一般的にこの審査では厳しい基準があるとはいえないため、スムーズに開設ができます。
この他に一つの業者の取引口座だけでなく、いくつかの取引口座を実際に開設して比較をしてみることが大切になります。複数の取引口座を持つことが一般的ですが、あまり多いと管理が大変になるため自分に適した業者をいくつか選んで申込んでみることです。

ネット上より申し込みをするとすぐに口座開設をすることができ、実際に使ってみることが可能になります。またデモ口座を使うことができるため、fxの初心者には先ずこれで実際のトレードを体験してみることができます。

またFX口座は国内だけでなく海外もあります。

海外FXはハイレバレッジだったり追証なしの0カットサービスなどもあるので

国内FX口座と合わせて使っていきましょう!

FX海外口座おすすめはこちら←

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)